魅力的なライフスタイルのフリーランス

ウェブ業界などのクリエイティブな職種を中心にフリーランスとして独立する方が増加しています。

フリーランスのとして活動する上での一番大きな魅力はなんといっても自分の時間を好きに使うことができるということでしょう。

会社勤めの場合は毎日決まった時間に出社して仕事をしなければなりませんがフリーランスはそうではありません。自宅をオフィスとして活用している方も多いため、通勤時間も必要としません。

また、早朝でも深夜でも自分の都合のよい時間に仕事ができるというのも大きなメリットと言えるでしょう。

きっちりと仕事と納期を守っていれば時間を最大限に有効活用できるのです。ですがここで注意しておきたいのがそういったメリットにばかり目を向けていてはいけないということ。

大抵の人は納期ギリギリに仕事をしがちです。フリーランスとして独立するのであればオンとオフをしっかりと使い分けられるように自分で調整しなければなりません。自己管理能力が問われるのがフリーランスのデメリットといえるでしょう。会社のように就業規則などがないため怠けようと思えばどこまでも怠けることができるのです。

こういった自己管理能力は一朝一夕で身につくものではありません。これから独立をお考えであれば独立する前に少しずつ練習をしておくことが必要です。

いざ独立した際に理想的な生活に甘えてメリットばかりに目を向けていてはあっと言う間に廃業に追い込まれてしまう、ということも覚悟しておかなければなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です